白菜を播く

2017.8/30(水)、曇 8/27(日)に草刈りしたものの、草丈が高かったので、根からきれいには切れていません。
2017-08-27 16.39.08

8/28(月)、8/29(火)に枯草を集め、少しずつ畑を耕しています。8/29(火)はこの程度で終わりにしました。動くと暑く汗をかくし、疲れ過ぎると良いことがありません。
2017-08-29 17.25.40

8/30(水)に少し掘り起こし、熊手で整地し、畝を立て、白菜を撒きました。しかし後で考えるとこの畝立ては立派過ぎました。溝を深く掘り過ぎたので幅が広すぎます。手前の土を入れて狭くします。人が歩くだけのスペースがあれば良いので。
2017-08-30 11.53.43

白菜の種を播いてしまった奥の方は今更土をどける訳には行きませんので高いままです。・・・また変なことをしてしまった。
2017-08-30 11.53.57

スマホの異常(13)

2017.8/30(水)、曇 今朝6時半頃は小雨でラジオ体操は中止。全く今年の夏は曇やら雨やらで日照不足です。

ASUS社のスマホ/Zenfone3Maxのパノラマ写真のピントが合わない問題はまだ解決していない。

8/23(水)夜、カスタマーセンタに「Zenfone5やZenfone2を含めて、現在売っているスマホでパノラマ写真のピントが確実に合う機種を教えてくれ」と質問メールを送った。

8/25(金)にASUSから返事メールあり。日本人が書いたものではないような文章で「弊社担当部署に確認して返答する」ということだった。

8/28(月)にASUSからメールがきた。原文どおり以下に書く。
>弊社としては、「使える商品」を出しておりますので、
>ピントが合わない商品は出しておりません。
そして量販店で見て買ってくれと言う意味のことを書いてある。

私がこれほど苦情を言い、社内で共有化しているというのにカスタマーセンタが「ピントの合わない商品は出していない」と書いている。私は怒って、「Zenfone3Maxのパノラマ撮影のピントが合わないことで3度も修理センターに送り、その後ようやくT氏がピントが合わないと認めた。事実を確認して大至急返事が欲しい」の主旨のメールを送った。

8/30(水)、ASUSから返事メールあり。「現時点で問題発生したモデル以外、その他モデルの関連症状の申告を頂いていないため、問題ないと思います。」と言ってきた。

自社の製品なのに他人ごとのように「問題ないと思います」とはどういう気で言っているのか?、(怒)
それに「症状の申告を頂いていない」・・・文句が来ないと正常だと考えているのか?、Zenfone3Maxでピントが合わないと私がしつこく苦情を言ってるのだから他のモデルでも問題ないか点検すべきだろう。5分あれば分かることだ。(怒)
日本人ではないのか日本語がちゃんと書けない人なのか分からないが、用をなさない人に応対させて良いのか?

以上のことを考えていたら、ASUS社の修理センタのT氏から電話が来た。いろいろ言ってるが私が理解したのは、「現時点ではピントが合わないままである、8/31(木)も難しいようだ、ピントを合うようにしたソフトの手直しは終えている、OSや他のソフトとの調整中で、OS側から9/8(金)にソフトを外に提供して良いかどうかの決定が出る予定、とのこと。
また延長だ・・・(怒)。
「ピントを合うようにしたソフトの手直しは終えている」と言ったことを、2度くらい再確認した。まさかウソじゃあるまいな。

私はパノラマ写真を撮りたいので、Zenfone5か2に変更を検討している。しかし、できればZenfone3Maxを使い続けたい。理由は、Zenfone3Maxが薄いし、指紋認証が8/19(土)に動くようにAndroideが更新されたのだ。それで、9/8(金)まで待つことにした。

なお、私が持っているZenfone3Maxは1月にから売り出したメモリが16GBのものだが、同じ名前でメモリが32GBの物が5月に売りだされている。私は数週間前にT氏に確認して32GBのものもパノラマ写真のピントは合わないと聞いた(と思っている)が、本日確認したところ、同氏は1月版、5月版と言っても分からないようすであった。16GBのものはZenfone3Max(ZC520TL)で、32GBのものはZenfone3Max(ZC553KL)と言うのだそうだ。彼は520TLとか553KLと言わないと区別がつかないようだった。そして553KLのパノラマ写真のピントが合うかどうかは「確認していない」とのことであった。調べて連絡してもらうことにした。

それにしてもネーミングが悪い。Zenfone3Max(ZC520TL)とZenfone3Max(ZC553KL)と、最後の3文字、20Tと53Kが違うだけで、長すぎる。覚えても間違って話しかねないので、32GB版ごか5月版などと確認しないと安心できない。
メモリ容量が16GBと32GBと違うし、値段も5割高いのに何でこんなに間違い易い名前を付けるのだ(怒)。
Zenfone3Max16とZenfone3Max32くらいなら一般ユーザでも簡単に区別できる。

ユーザも、スマホはこんなものだよと分かったような顔をしないで、問題をガンガン言うべきだ。それが製品を良くしていくのである。

9/4(月)、ASUS社のT氏から次のような主旨の電話があった。
「553KL(5月発売のZenfone3Maxの32GB版)のパノラマ写真のピントはやや合うようだ、しかしピントが合うかどうかは主観的なことでもあるので店で現物を見て買ってほしい」
私の質問「Zenfone5ほどは合わないということか?」
T氏「そういうことになる」

結局T氏は、5月新発売のZenfone3Max(ZC553KL、32GB版)のパノラマ写真のピントはZenfone5程度に合う、とは言わなかった。回りくどい言い方でこちらも騙されそうになったが、冷静に聞いて「合わないと連絡があった」と理解した。もし私が弱気なら、「5割高い価格の553KLはピントが合うのか、じゃ買おう」と考えたかもしれない。こんな小手先騙しをいつまでも続けてASUS社の未来はあるのかね?

9/8(金)のバージョンアップを待つことで電話を切った。もし、今度も先延ばしするなら返金してもらい、今後はASUS社の製品は買わないことにする。

大根と小カブを播く

2017.8/25(金)、曇 大根を植えようと水道に一番近い畑を掘り起こしました。ここはチンゲンサイを収穫した後、雑草を生え放題にしていましたので難儀しました。
下の8/20(日)撮影の雑草の所。草を取りながら耕しました。
2017-08-20 13_Z5(1)

曇でも暑いので午後4時過ぎから、防塵のマスクを掛け、蚊よけのネット上着を着てやりました。下の写真は翌日8/26(土)の朝6時過ぎ。
2017-08-26 06.25.19

8/26(土)、熊手で整地して、種まきです。
2017-08-26 17.07.29

左から、小かぶ、シュンギクを少々、大根。
2017-08-26 17.07.35

8/27(日)、風が北から吹いているので、草刈りをしました。風が吹いていると風上側に立って草刈りすると、切りくずなどがすぐに流されて行きますので、衛生的です。防塵マスクを掛け長靴を履いてやります。
奥の草むらを切っていたら、取り終えたと思ったスイカが1つ残っていて、スパッと切ってしまいました。今年夏の最後のスイカです。
2017-08-27 17.54.19

下の写真は、作業を終えて16時過ぎに犬を連れてきたときのもの。
このパノラマ写真は2枚の合成。スマホのパノラマ写真はまだピントが合わない。製造会社からは8/31(木)になおるといってるのだが、どうなることやら。
2017-08-27(1)

8/29(火)、大根の芽がでました。8/26(土)に種播いたあと、朝晩水を掛けていたのですぐに出ました。昼間は時々晴れましたが、日射しが強くなかったのが良かったかも。
2017-08-29 13.17.19

小かぶも出ました。
2017-08-29 13.17.43

8/30(水)になると大根の芽が出そろいました。大根の間隔は狭く植えています。小さいうちに3/4を抜き取ってしまう計画です。また、袋に入っていた種の半分を播き、後の半分は1カ月くらい後に別の所に播きます。こうするのは、一度にたくさんでき過ぎるのを防止するためです。
2017-08-30 11.53.33

マクワウリの変身!

2017.8/22(火)、薄曇り マクワウリが沢山できすぎて困っていました。うちの大蔵大臣の友人のIさんに差し上げたところ大変身をとげました。
2017-08-13 15.55.15

Iさんはマクワウリを赤ワインで煮たそうです。美味そうです。写真だけ頂きました。(^_^;

1,マクワウリの赤ワイン煮シナモン風味ヨーグルト添え
2017-08-22(2)

2,マクワウリのヨーグルトカクテルクランベリー添え

2017-08-22(1)

3,桃のシャーベットマクワウリの赤ワイン煮を添えて
2017-08-22(3)

イチジクが1本生き抜いた

2017.8/22(火)、晴れというか薄曇り 6月頃に芽の出たイチジクの枝をもらって5本ほど挿し木したのですが、水をやり過ぎたようで4本は枯れてしまいました。1本だけは何とか生き延びたようです。
根が出るまでは日陰で水をたっぷりやり、根の出た頃に水を少なくして根が伸びて水を吸収するようにし、日によく当てるということは知っていました。ところが、いつ根が出るのか分からず長く水をやり過ぎて腐らせてしまったようです。
4本の枝の葉が落ちてしまったので、この1本は根が出ているのかどうか分からないままに、水を少なくして日に当ててやったら元気になり、葉も大きくなってきました。これはバナーネという、世界最大クラスの実のなるものです。
2017-08-21 16.44.52

蚊などの虫除けとして、1カ月くらい前に買った上半身をすっぽりとネットで覆うのは快適です。半そででも大丈夫です。とはいえ、それでも時々刺されることがあるのでスプレーも少し使います。
2017-08-20 16.03.42

スマホの異常(12)

2017.8/22(火)、晴 久しぶりに晴れたが、スマホは問題の霧は晴れない。

Zenfone3Maxのパノラマ写真のピンボケの件で、午前中にASUS社のT氏から電話をもらった。対応は丁寧だが、内容なメチャクチャだ。

現状・・・写真の上がZenfone3Max、下が3年前に買ったZenfone5。上の方はボケており使い物にならない。下のZenfone5の程度であればスマホだからこれで良い。
2017-08-20-11(2)

T氏が言うには、先週約束した8/22(火)か8/23(水)にバージョンアップすると言っていたがまだできないし、明日できるとも言えない、とのこと。
8月31日に本当にできるのかと聞くと、それも明確には返答できない、というような内容だった。
「じゃもうあきらめて、古いZenfone5をまた買いなおすよ」と言うと、「それはちょっと待ってくれ」とのことであった。

Zenfone3Maのパノラマ写真はピンボケで撮影できないことを決定的にしてしまうことは躊躇していると受け取った。また来週連絡をもらうことにした。

台湾本社にメールを送ってみるかな。

———–——————————————

2017.8/23(水)、晴 ASUS社のスマホZenfone3Maxのパノラマ写真の件で雑談していたとき、同社は問題を正確に分かっているのだろうかという話になった。その知人は、最近の若い技術者は問題の正確な把握自体をできずに右往左往していることが多いと、自分の経験で考えたようだ。

私も初期の頃にいくつか画像を送ったが次の件は画像を送っていなかったような気がしてあらためて本日午前に送った。

下の手の画像がそれであるが、これはZenfone3Maxのパノラマ写真モードで撮影したものである。ピントはほぼ正確に手に合っている。毛の1本まで見える。これは、スマホの約15cm前に手を置いて撮影したものである。つまり、パノラマ写真モードでは約15cmの所にピントが固定されているのが原因なのである。そのため、遠方のパノラマ写真を撮ろうとするとボケてしまうのである。
もちろん、普通の写真を撮るときはオートフォーカスが働いて近くでも遠くでもピントは合う。また、昔のZenfone5やZenfone2のパノラマモードでは遠景でもピントはほぼ正確に合う。
ここまで問題は絞れているのだが、御社内でこの事実は共有されているのか、対策はほんのちょっとしたことと思うと指摘してメールを送った。
2017-08-23 07.12.44

午後4時頃、ASUS社T氏から電話があった。内容は以下の通り。
・画像で指摘の問題は社内共有している。
・ソフトの問題であり対策は簡単ではない。

また私から申し出ていた「スマホを返却する、返金が無理ならしなくても良い」と言う件に関して「返金に応じる」ということも返答があった。

私からは、「返金してもらって昔のZenfone5かZenfone2を買うことにしたい、ただし、現時点で買うそれらのパノラマ写真のピントが合うのか?」と聞いた。そうしたら、「こちらは修理センターであり、別製品に関して確実にそうであるか分からない」、とのことであった。

私から「じゃ、別途カスタマセンタ-にパノラマ写真のピントの合う機種を教えてくれとメールを送る」と言ったら、T氏も、自分も調べてみる、とのことだった。

8/31(木)時点でパノラマ写真のピントが合わなければ、返却、返金、新品購入をすることにした。

私は夜になってから、カスタマーセンタに「パノラマ写真のピントの合う機種を教えてくれ」と質問メールを送った。

菊の挿し芽は大成功

2017.8/20(日)、曇 食用菊、モッテノホカです。今年挿し芽したのは青々しています。(下の写真)ところが昨年の根から芽が伸びてきたのは、下半分の葉が枯れています。
この枯れてる方の新芽が出たときに切り取って挿し芽したのが上の若々しい方です。刺し芽した直後は天気が良すぎて弱っていたものですが、根が出たあとは、ものすごい成長力です。若いものはこんなに違うんですね。あらためて驚き!
2017-08-18 10.07.56

組織も人間も古いのがのさばっていたのではダメですね。根など付けずに切り取って任せれば、最初は苦労するでしょうが、後は見事に成長していきます。
2017-08-18 10.08.06

これは、発育不良の(大玉の)スイカと、成長良くて大きくなりすぎたキュウリです。キュウリは草むらに隠れていました。
反対だったら大歓迎ですが。
2017-08-20 11.18.16

キュウリは味噌汁に入れて食べました。スイカは結構よくできていました。今年取った数個のスイカは、すべて収穫のタイミングが成功しました。付け根から伸びている数センチの巻き蔓が全部枯れたときというタイミングは正解です。

大きなキュウリはどうなるか心配でしたが、大蔵大臣の手配で味噌汁に入れて食べることになりました。
2017-08-20 17.34.59

AIの対話サービス

2017.8/18(金)、曇 昨年3月、何もすることがなかった時に「半年たちました」という題名のブログの中で、「AIの進んだコンピュータ社会では、人間は道徳的に大発展を遂げる」 と書き、「笑う人が多いかもしれない。私は本気でそう考えています。」と書きました。

最近、中国のIT企業がインターネット上でAIと会話のできるサービスを始めたそうです。ところが、ある人が「中国共産党万歳」書き込んだところ、AIが、「こんなにも腐敗して無能な政治に万歳するのか」と反論したとのこと。また、習近平が提唱する「中国の夢」というスローガンを書き込むと、「アメリカに移住することだ」と回答したというのです。それで中国当局はこのサービスを禁止としたとのこと。

この記事を見て、禁止してもなくならず形を変えて今後たくさん出てくるだろうな、と思い、人間側が変わらざるを得ない状態になるだろうと考えました。
つまり、AI(人工知能)が進んで行くと、すべての書き物や発言から学んだAIは、その場しのぎのレトリックの多い表現を越えて本質を知ってしまうではないでしょうか。そして、自分の生存とか自分の評価など気にしないAIは、テレビの番組制作者の意図に合わせて集められたコメンテータ達の意見と違って正論をズバリと発言してしまうと思います。これを見て中国共産党はあわてたことでしょう。一部の人は、これではいけないと、考える人がいたのではないでしょうか。そして徐々に増えていくのではないかと思います。

昨年3月に予想したことが一部実現しつつあると驚きました。しかし、もしAIが「自分の生存とか自分の評価を維持しよう」と考えるようになって大衆に迎合するようなことをし始め、しかも人間はそのようにAIが変わっていることに気づかない、と言う事態になるとそれこそ大問題でしょう。

道路脇の草刈り

20178/17(木)、晴 朝は曇りだったが,昼が近づくにつれだんだん晴れてきました。

毎朝、毎夕の散歩コースの道路の脇で草が伸び放題の所がありましたので、草刈り機を持って行って刈り取りました。住民の皆さんはだんだん歳とっていくのでやれなくなりますから、できる人がやることで良いと思います。
2017-08-17 10.58.35

草を刈り取った後はそのまま放置です。ゴミ集めくらいは近くの人にやってもらいましょう。また上の方はやり切れませんので手を付けませんでした。
2017-08-17 17.26.15

スマホの異常(11)

2017.8/16(水)、曇 夕方6時過ぎ、ASUSのT氏から電話が来た。

8/8(火)に約束した8/16(水)にZenfone3Maxのパノラマ写真のピントが合うよう更新ソフトを提供するという事が出来なくなった、8/22(火)か8/23(水)になるので待ってほしいということであった。
8/16(水)に更新できると社内で調整しており、時刻まで決まっていたのだがまだやれないと言う。

指紋認証なども合わせてカメラ機能を改善するというOS更新の記事が出ていたが、どうなったかと聞いたら、あれはまだ日本対応ができていないとか何とか。

「古いZenfone5を使うから、おかしなZenfone3Maxは返却したい」と申し出ている件はどうなっているか聞いたら、利用契約との問題があるだろうからナントカカントカ・・・。
「本体のみ買っているから問題ない、SIMはZenfone5で使えることは確認済みだ」と伝えたがイミフメイの返答だったので、打ち切った。

8/22(火)か8/23(水)に、パノラマのピントが合うことを確認して連絡をもらうことにした。
このブログを書いていることはもちろんT氏に伝えている。

2017.9/19(土)、18時過ぎ、飲み屋にいたらスマホが動いている。よく見るとAndroidのバージョンアップをしていた。WiFi環境の時にやってほしかったが、4Gで読み込んでいた。どこからも「更新するよ」とか、「更新してこれが良くなった」などの連絡メールは届かない。これがスマホの世界か。あきれるな~・・・
これで指紋認証はかなり良くなっていた。使い物になる。

しかし、私が期待していたパノラマ写真のピントは少し良くなっている気はするが、やはり使い物にはならない。2年前に買ったZenfone5のピントよりはるかに悪い。来週の8/22(火)、8/23(水)までにカメラアプリの対策をするのだろうか。

パノラマ写真;上半分はZenfone3Maxでのパノラマ写真。このまま見るとまあ何とか使えるようだが、クリックして拡大写真を表示してもらうと分かるがピンボケであり、使い物にならない。下は3年前に買ったZenfone5で現在撮影したパノラマ写真であり、ピントが合っている。
2017-08-20-11(2)

マクワウリとスイカができた

2017.8/13(日)、晴 5月10日過ぎに播いた種が大きくなり、10日ばかり前からマクワウリが取れています。収穫時期が少しずれると皮が割れて汚くなるので、このようなきれいなものは珍しい状況です。
熟れて黄色くならないと甘みが少ないです。収穫して追熟をするとうまくなるようです。昔はよく仏壇に上げておいて数日たってから食べていましたから。
2017-08-13 15.55.15

スイカはようやく1つ目が取れました。実を見ると隙間も全くなく、もう少し成長させても良かったような気がします。大玉なのですがやや小ぶりです。
2017-08-14 07.11.43

私はスイカが大好物なので、塩を軽く付けてぺろりと平らげました。
2017-08-14 16.32.48-2

畑は手入れ不足で雑草が伸びているのでそちらに栄養を取られて、スイカはあまり大きくなりませんでした。それともう一つ。種を播くと苗が沢山できすぎて、間隔が近くなり過ぎたり、本数が多すぎるので手入れが雑になって困ります。
2017-08-13 16.33.48

付け根から伸びているヒゲ蔓の先が枯れたので収穫したのですが、此のヒゲ蔓は根元まで枯れるまで待っても良かったようです。
2017-08-13 16.33.44

帰りに、空き地に置いて写真をパチリ。
2017-08-13 16.37.31

久しぶりの晴れ

2017.8/13(日)、晴 7月半ばから1カ月の間、晴れた日は数日だけで、本当に久しぶりに晴れました。 ⇒天気記録
墓参りに行き、帰りに日立市の海岸にあるバイパス道路を走っています。太平洋の大波が岸辺に打ち寄せています。
日立市中央部は太平洋の波打ち際から10mくらいの崖の上に広がっています。道路が混雑するので崖の外、海の上にバイパスが作られています。
2017-08-13 13.32.58

崖の上からの接続道路の1つは渦巻道路になっています。
2017-08-13 13.31.33

辺りは、海に橋脚を立ててその上を走っています。右手にJR日立駅が空中に浮かんだように見えます。この
2017-08-13 13.32.24

太平洋の波に洗われている橋脚が良く見えます。3.11地震の時はしばらく通行禁止にして点検していましたが、大きな工事はしなくて済んだようです。
左の先が終点で、右側に大きく曲がって陸地へつながっています。
2017-08-13 13.32.24-2

スマホの異常(10)

2017.8/8(火)、曇 夜7時半ころASUSのT氏から電話がきた。

その前、8/4(金)、午後6時半ころASUSに私からメールを送っていた。主旨は以下の通り。

  • パノラマのピンボケ対策に8月末まで待てない。
  • 最近は1日に何度もパンラマ撮影を必要としている。
  • 手持ちのZenfon5がまだ使えるのでそちらを使うことにする。
  • 故障のZenfone3Maxは返品するので送るための手配をしてほしい。
  • カネは返さなくてもよい。ただしそのいきさつをブログに書く。

本日、8/8(火)、夜7時半ころASUSのT氏から「8/16(水)に必ず更新してパノラマのピントが合うようにするから待ってほしい。」旨の電話が来た。電話の言葉はバカの付くくらい丁寧で低姿勢。
こちらからは、パノラマ撮影するためにZenfon5と2つのスマホをもって出歩いていることを伝えた。
8/16(水)に、パノラマのピントが合うソフトになったことを確認して連絡をもらうことで了承した。

長ネギの定植

2017.8/8(火)、曇 昨日準備した畑に、6/6(火)に播いた長ネギを定植しました。暑いので半ズボン、半袖でやりました。蚊がいますので、長靴と半ズボンの間は虫よけスプレーを吹き付け、上半身は頭までかぶるネット服をかぶりました。そして作業する畑の周辺に防虫スプレーを憤霧して作業です。
まず伸びた苗を発泡スチロールの箱から取ります。
2017-08-08 16.41.42

昨日、15cmくらい掘り下げていた畑に苗を植え付けました。まるで田植えでもしているようです。人から頼まれたのでは絶対にやらないでしょう。
ネギが大きくなるにしたがって横に取ってある土を少しずつ被せていきます。こうして白い茎を長くします。
植えた苗の間隔5cmくらい、畝の間隔15cmで植えました。11月ころから少しずつ食べていきますが、そのとき畝を1つおきに収穫していきます。そうすると12月半ばには畝が1つおきに消えて、畝の間隔が30cmくらいになるという算段です。
2017-08-08 16.42.19

120本くらい植え付けました。
2017-08-08 17.30.21

ネギは2つに分かれている部分を地面の上に出しておかないと成長できなくなり、やがて死んでしまいます。土を被せた時も必ず2股の部分は見える様にしておきます。呼吸でもしているんでしょうか?
2017-08-08 17.30.58

長ネギを植える準備

2017.8/7(月)、曇 台風5号が小笠原諸島から種子島あたりまでゆっくり移動し、宮崎から大阪あたりにゆっくりと来ているので、ずっとぐずついた天候が続いています。

5月に播いていた長ネギが伸びてきたので移植することにして、ケイフンを入れ、畑を耕しました。30cmくらいまで掘り起こしました。
土やケイフンを吸い込まない様に注意してやっています。
2017-08-07 17.44.07

長ネギ植えの定説として、20cmも掘った溝の底に植えるため土を隣に高く積み上げることをやろうとしたのですが、狭い畑ではそういうことができません。
そこで、横の空き地にビニールシートを敷き、畑の土をそこに盛り上げ、畑全体を掘り下げました。
2017-08-07 18.04.22

2,3日うちにこの低くなった畑に長ネギを植えます。ネギが成長していくと土を少しずつ掛けていきます。
2017-08-07 18.12.36

以前は土を肥料の空き袋に入れて畑の周りに立てておいたのですが、昨年12月に全て整理してしまったので、空いた袋もほとんどないのでこの方法にしました。

挿し木成功か?

2017.8/5(土)、曇 6/27(火)に5本挿し木して、ようやく1本が成功したようです。じつは、他の2本も引き抜いてみると根は出ていたのですが枯れていました。根腐れを起こしていたようです。残り2本は根が出ていませんでした。
根が出るまでは日陰で水を切らさぬようにして、根が出たら日によく当て水を少なくして根が多く出る様にするのだそうです。
私が思うに、難しいのは根が出ているかどうやって見極めるか、です。まさか引っこ抜いて見るわけにはいかないし。少なくとも暖かいこの時期ならば、2週間程度で根が出たものと考えて日に当てて水を少なめにすることが良かったように思います。
2017-08-05 17.37.53

スマホの異常(9)

2017.8/4(金)、曇 ASUSサポートセンターからメールが来た。内容は、「アップグレードは7月末の予定だったが、遅れて8月末になる」とのこと。「パノラマ撮影のピントぼけはアップグレードにて改善される」予定であることを確認したそうである。

じゃ何だ(怒)。
昨日の上席サポート員らしいT氏の「システムアップデートの連絡がスマホに表示されませんでしたでしょうか?」などというのは一体なんだ、と怒りたくなる。ユーザ(客)をおちょくるのもいい加減にしてほしい。治ってもいないのに、
「システムアップデートの連絡がスマホに表示されませんでしたでしょうか?」もないだろう。それとも治ったかどうか確認もしないで電話してきたのか。いい加減にしてほしい。バカな話をして、こちらの時間を盗んでいることを自覚してほしい。

メールの最後に次のようなバカ丁寧だが的外れのことが書いてあった。
>お困りのところ、お力添えが出来ず申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。
「お困りのところ、お力添えが出来ず」とはユーザ、つまり客の都合で困った事態が起きているような場合に、メーカ側としては「何とかして差し上げたいがどうにもできない、申し訳ない」と言うような場合に使う言葉だ。

私のケースの場合には、自分達が悪いことを明確に言わねばならない。次のように言えばよい。
>弊社の度重なる不手際で、お申し出の件に対応できず申し訳ございません。お客様の損失は後日相談に応じますので、なにとぞもうしばらくの猶予を頂きますようお願いいたします。

ASUSは台湾のメーカである。台湾のことを悪くは言いたくない。こんなバカな対応になっているのは日本のサポートセンターの責任である。

公園の雑草を刈る

2017.8/3(木)、晴れのち曇 公園に芝を植えて肥料やったら雑草が伸びましたので、一部だけですが刈り取りました。
2017-08-03 09.34.16

ここらは昨年11月末に芝を植えた所ですが、じつは植え方を失敗していました。
植えるとき地面を少し掘り下げて土の付いた芝を置きました。そのとき芝が高くなってしまったので、芝の上から水をジャージャー掛けて土を洗い流してしまったのです。高さは平らになったのですが、しばらくすると下がってしまい、春頃にはあきらかに低くなってしまいました。

土を洗い流された芝は春先も元気なく、今もあまり芽を伸ばしていません。雑草はどんどん伸びています。来年は芝もちゃんと延びるでしょう。

雑草を刈り取るのは・・・刈り取って適度にしておかないと、伸びた雑草が根から掘り起こされる恐れがあるからです。雑草でも根が張っていれば冬に5cmもの霜柱ができる事態は防げそうに思います。霜柱自体はあっても良いのですが、それが溶けてぐちゃぐちゃになると散歩もし難く、ラジオ体操にも来難くなりかねません。

スマホの異常(8)

2017.8/3(木)、曇 私のスマホASUS社のZenfone3Maxで、カメラアプリのパノラマでピントが合わない問題。ASUS社のT氏から6月28日「7月末にシステムを入れ替えるので待ってほしい」と言うことになっていた。

7/28(金)ころにメール送ってみたが返事なし。8/1(火)頃に再度メール送ったら、T氏から昨日8/2(水)に電話あり。固定電話と携帯にも電話いただいたようであり、3度目くらいにようやく受け取って話できたが、なかなか意味が分からない。言葉は丁寧なのだが、まるで日本語を話す宇宙人と話しているみたい。

「お客様から改善されていないという連絡を頂いておりまして社内確認中でございまして、大変恐れ入りますが、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます」と言うので、
他の客からもそんな連絡が来ているのか、と思って聞くと当方のことを言っているとのこと。
何度か聞き直しているとようやく分かって来た。

「システムアップデートの連絡がスマホに表示されませんでしたでしょうか?」とかいろいろ言ってるがスマホのどこに表示されるのやら?
ソフトの入れ替え法手順をメールでもらうことにして電話を切った。

本日メールを受け取った。案内にそってシステム更新の画面を見てみたが、どうすれば良いのか分からない。
Screenshot_20170803-144104

「ビルド番号」というのが最新の番号なのだろうか?
ビルド番号は別の所に表示されている「ソフトウエア情報」に表示のものと同じだ。だとすると最新のものが入っているということかな?

しかし、カメラアプリのパノラマはピントは合わない。全く変わっていない。

>「社内確認中でございまして、大変恐れ入りますが、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます」

何を社内確認中なんだろうか?、確認してから電話してほしいものだ。そのうちにあきらめるだろうと思って、ノラリクラリしているようにしか見えない。それで会社のためになるのかな、大いに疑問。
T氏は窓口の一担当ではないように思えるのだが、それでもこの程度の応対とは困ったものだ。

次々と新製品を出し広告は派手にやっているが、品質がこんなものでは評判が悪くなると思うけどな。

私がこのブログにこのスマホの異常のことを書いているのは、故障だ異常だと3度も本体を荷造りして送っているのに、顧客サービス窓口はぬけぬけと「正常だ」と言っていたので、対策として書いている。ここに書くようになってからT氏が応対するようになった。それでもとぼけているが。早く良くしないとASUSはますます評判落とすことになるだろう。

なお、私はパノラマ写真は大変便利だと思っている。360度を撮ることはほとんどないが、ちょっとだけ横長に撮影する機会は頻繁にある。早くピントが合うようになってほしい。

万が一、8月末までに治らなかったら、Zenfone3Maxは不良品だとして消費者センターに持ち込むか、またはASUSに送り返して返金を求めるつもりだ。これまでに話したところでは、返金には応じないと言っている。ならばもう要らない、こんな詐欺のような不良品は見たくもない。返す。