春の種まき

2022.2/27(日)、晴 ポットに種まきです。トマト、スイカ、キュウリ、カボチャ、ピーマン、ナス、インゲン豆など。

昨年は寒い2月初めに播いて、保温に苦労した割りには、成長しすぎ、寒い中に定植して枯らしてしまったものがあったので、少し遅らせました。最良のタイミングは難しいものです。

南向きの窓の近くに置いて、日射しで温まるようにしました。ビニールカバーで覆います。発芽には光は不要ですので、暖かくなるように覆ったまま数日を過ごします。

桜への肥料やり(2020.2)

2022.2/19(土)、うす曇り  日立市の堂平第二公園で、桜への肥料やりをやりました。2017年から始めて今年で6年目になります。今年は15名参加で40分くらいで終了。5本の桜に合計で化成肥料10 kg、ケイフン45 kgなどをやりました。

始める前は、どんよりしていましたが、だんだん晴れ間が見えるようになりました。
始める前の準備が大変です。肥料などを5分割に小分けし、ペットボトルを持ち出して・・・。

今年は、Kさんからペットボトル1本ずつの差し入れがありました。また、肥料代などは自治会から出してもらいました。

※2017年7月、2018年2月と5月、2020年2月、2021年2月に、2022年2月、5本の桜に毎回それぞれ5、6カ所ずつ穴を掘って、合計で160カ所あまりに、35Kgの化成肥料と115キロの有機肥料をやったことになります。

昨年あたりから花数が多くなってきたようです。今年は、さらに効果が出てくるでしょう。傷んで腐っている枝は回復しませんが、新しい枝が伸びることを期待しています。

動画→Youtube、右をタップ https://youtu.be/b0upIqnvK2E

ソルダムを植えた

2022.1/28(金)、晴 5日前、プラム(西洋すもも)を一本植えているのですが実の付きが少なくて、品種の違うものを植えることにしました。プラムは異品種が近くにないと実りが少ないらしいです。異品種の代わりに梅でもいいらしいのですが、梅は近くにあるのに実の付き方が今一つなので植えることにしました。

穴を掘って苗を植える準備をしました。腐葉土を入れ、ケイフンと骨粉を入れて、水をかけて数週間放置です。この腐葉土は7、8mの高さのコンクリート斜面の下の溝にたまったもので、砂粒と枯葉の腐ったものが混じっています。

写真で、穴のすぐ向こうに一本植ってるのは山椒ですが、ほとんど使うこともありませんので、引っこ抜きました。

現在のものがサンタローザという品種なので、これ以外のものを買おうとホームセンターに行ったら、ソルダムがあったので買ってきました。ソルダムというのは、よくスーパーなどにも売っています。楽しみです。

1/28(金)、プラムの一種のソルダムを植え付け完了です。サンタローザという品種を一本植えていたのです、実の付きが少なかったので異品種を隣に追加したものです。

大きな穴に腐葉土、ケイフン、骨粉などは入れていましたが、化成肥料を忘れていたので穴の両端の2箇所に入れました。また、苦土石灰を忘れていたので、穴の別の両端2箇所に埋めました。苦土石灰と化成肥料は1週間くらい時期をずらさないといけないのですが、穴の4辺に分けて距離があるので大丈夫でしょう。また、苦土石灰を入れてからは2週間くらい後でないと植え付けてはいけないのですが、これも苗から離れているので大丈夫でしょう。と、勝手なことを考えていますが。さて、(^_^;

真冬に育ったほうれん草

2022.1/25(火)、晴 昨年11月25日にタネをまいて、小さなビニールハウスで栽培してきたほうれん草が、順調に生育しています。屋外の野菜類は、寒さと乾燥でチリチリに縮み上がっていますが、ビニールハウスの威力は絶大です。ほぼ完全密閉なので乾燥も少ないようで、10日に一度くらいの割で散水しています。

そろそろ、間引きと雑草とりが必要ですが、・・・。

ラジオ体操の賀詞交歓会

2022.1/1(土)、晴 堂平健康ラジオ体操で今年も、賀詞交歓会です。

例年、元旦は6:53頃に日の出になり、その頃から琴演奏の春の海が流され、「元旦おめでとうございます」で始まる元旦用のNHKラジオ体操で体操します。2016年から同じく毎年やっています。

6:20頃からテーブルやガスコンロなどを途中まで出して、犬と散歩に行きます。散歩は毎日のことです。

ラジオ体操は、大晦日でも元旦でも同じです。

正しくやる必要は全くありません。無理に、曲げたり飛んだりしないで、らくーにできる程度にやることをお勧めしています。最も大切なことは「参加すること」です。

今年の元旦の出席人数は24人でした。女性の2,3人が、家族が帰省しているなどで来れなかったようです。また、どなたかのお孫さん2,3名が来ていました。

まず、かんぱーいです。口にするものはすべて寄付です。今年もIさん提供のお酒。Nさんから野菜ジュースを各自1本ずつ。お菓子やおつまみなどが、2,3人から。ラジオ体操の会から甘酒1本ずつ。

昨年から参加されてる人がいるので、自己紹介と僅かの近況紹介です。

朝食前のすきっぱらにはしみわたります。「今年も春から縁起が良いぞー!」

ラジオ体操は、1人では長く続けられません。皆さんが来るので、ながーく続いています。2015年7月20日からはじまったので、6年半になります。ラジオ体操に来れるということは健康である証拠です。参加者数総数は33,000人を超えています。

今後も、各自の体調と相談しつつ、ながーく続けたいものです。