ソラマメにネット

2018.5/8(火)、小雨 ソラマメがどんどん大きくなっていますがまだ収穫するほどではないと思っていたら、数日前、ハクビシンか何かがいたずらしてもぎ取っていました。切り取った鞘(さや)は、まだ実が入っていないのですぐ近くに落ちていました。

だんだん大きくなってきたので、防鳥ネットを掛けて守ります。
2018-05-08 14.44.10

ジャガイモの葉が勢いよく驚いています。水道の近くにあるので、頻繁に少しずつ水を掛けてもらえたことが良かったのでしょう。窒素肥料が多かったかも。それに今年はわざと芽欠きをしなかったので沢山芽がのびているせいでしょう。
今後の対策としては、早めに収穫せずに、葉が黄色く枯れてくるまで十分待つことで大きなジャガイモが取れそうです。葉が黄色くなるのは、葉の栄養を実の方に取り込むためだと聞いたことがあります。
2018-05-03 11.38.46

雨で伸びる雑草も野菜も

2018.4/8(日)、晴  気温は例年並み程度に下がっています。昨日は小雨で、今日は晴れ。雨が降ると雑草も野菜もぐんと成長します。

枝豆の種を播きました。54円で24,5粒入っていました。私の規模では100均の程度の量が重宝します。
2018-04-08 14.54.15

昨夜の風でソラマメの一部が倒れていました。傷は浅いぞ、しっかりしろ、と立て直し。
2018-04-08 10.28.29

ジャガイモは、昨夜寒かったので霜でも降りたら大変と思ってビニールを掛けましたがそれほどは寒くなかったようです。暖かい気候に恵まれてどんどん成長しています。それに水が豊富なことも良いようです。
2018-04-08 10.28.14

とげのないバラ・スムーズレディの枝を切り取ったので、挿し木にするため先を尖らせて水に浸けました。明日あたりに土に入れてやります。私はバラはとげがあるので嫌いなのですが、これだけはとげが無くて気にいってます。
昨年はイチジクの挿し木に水を掛け過ぎて腐らせてしまったので、水のやり過ぎは注意しましょう。
2018-04-08 09.48.29

下の写真はオオキンケイギク。裏の畑の隣の空き地に数年前たくさん咲いて沢山種を落としたものと思われす。翌年から、目を皿のようにして花の咲く前に抜き取っていますがまだ出てきます。今年からは果樹園として雑草取りをしますが、オオキンケイギクは絶対に花を咲かせてはいけませんので、小さいうちに切り取ることが必要です。
今年は今日が初めてですが、100本以上くらいの若芽を抜き取りました。今後もまだまだ生えるでしょう。
2018-04-08 09.51.58

オオキンケイギクは花は黄色で菊のようできれいなものです。しかし外来種で、繁殖力がものすごく、栽培も移動も法令で禁止されているそうです。
同じ花なのに可哀想なことです。繁殖力が大勢過ぎるために栽培禁止になってしまったのでしょう。

ジャガイモ植え付け

2018.3/4(日)、晴 明日は暖かい雨になりそうなのでジャガイモを植え付けました。3日前に半分に切っていたので被膜ができているころです。種イモは男爵で、8個だったので植え付けは16個です。
2018-03-04 15.41.58

2018-03-04 15.47.24

切り口を上にして植え付けました。
もちろん、これに土を掛けます。(^_^;

普通は半分に切って、切り口に灰を付け、切った面を下にするのですが、私はずーっとこの切り口を上にするやり方でやっています。切ってから3、4日置けば大丈夫です。それに切り口を上にする方が芽は下から出て上に伸びてきますので土寄せをあまりしなくても済みます。
小規模のジャガイモ植え付けならこの方法を採用すべきですね。

◆3/6(火) 昨日3/5(月)は夕方から夜半までパラパラと雨で恵みの雨でした。今日は日中は日射しもありましたが、今夜から寒くなり氷点下になりそうです。その後2,3日寒い日が続きそうです。そこで埋めたジャガイモを守るためにビニールシートを掛けました。
2018-03-06 15.51.18

カボチャの山

2015.9/10(木)、雨 最近は雨が多くて大変です。8月12日から曇ったり小雨だったりで、晴れたのは9/5(土)のみでした。

下の写真は曇っていた6日のもの。白雪と言うカボチャです。Nさんから2本もらった苗が立派に育ちました。
2015-09-06 14.33.44

 カボチャの山です。白雪は今からたぶん10箇近く取れるはずです。濃い緑のミニカボチャは収獲してから2,3ヶ月しか持たなずそれ以上たつと傷むそうなので、これから早く食べないといけません。家だけでは食べ切れませんので、御近所に手伝ってもらって・・・。
2015-09-11 20.47.48

 そこで、9/7(月)のことですが、またカボチャ入りのポテトサラダを作りました、私が。8/25(火)にも作りましたが、立派なものでしょう?
 この写真の後でジャガイモをもう一個追加し、ウィンナーソーセージを入れました。
2015-09-07 18.03.10

 今日はボールで入れてマヨネーズを入れています。私の好みでサラダのポテトはほとんど潰しません。
2015-09-07 18.32.44

 2,3日前に播いた庭の畑のホウレンソウが芽を出しました。小雨が降る曇りがちの天気は発芽には最高の条件です。
2015-09-07 06.44.43

インゲン豆を煮る

2015.58/26(水) インゲン豆を撤収しました。目の前の左右に大きく立ちふさがっていたインゲン豆の支柱を潰しました。といってもカボチャやサツマイモが、また奥にはトマトやアスパラガスが広がっており、緑のジャングル状態なのはあまり変わりません。
2015-08-25 17.15.27

 インゲンを植えた所に、昨年の収獲漏れのジャガイモが芽をだして成長して板の走っていたのですが、掘り起こして見ると立派にできていました。7月初めではなく、この時期まで放置していたのが良かったようです。畑が広ければジャガイモ全体をこうしておけば大きくなるのでしょうが。
2015-08-25 17.12.07

 インゲンの蔓の間に大きくなり過ぎた鞘を放置してありました。それが枯れていたので収獲してきて実を取り出しています。むかしむかし、九州でおふくろさんがやっていたのを思い出してやってみます。大蔵大臣は、誰も食べないから止めろ捨てろと言うのですが・・・。
2015-08-26 20.16.54

 確かにこんなしわしわの鞘の中の実では・・・と思いつつ取り出しました。
2015-08-26 20.16.542

 集めると結構な分量です。左の少しのものは枯れていない緑の鞘の実で、取り出した時はまだ白かったのですが、砂糖と醤油で似てみると茶色になり結構いい味になりました。
2015-08-26 21.09.04

 固くなっていたインゲンの実を煮てみました。26日夜に一度ゆでて、27日にまたゆで、最期は大蔵大臣が砂糖を入れてゆでました。そうしたらなんと、素晴らしい味になりました。大蔵大臣が言うには、来年は大きくなったインゲンは絶対に取らずに大きくして枯れるまで待とうとのこと。そうそう、それが正しい、捨てるなんぞ言わないことです。
2015-08-27 18.59.51

 寒くなりました。赤い膝掛けがぼくは大好きなんですワン
2015-08-27 18.17.35