ジャガイモ植え付け

2018.3/4(日)、晴 明日は暖かい雨になりそうなのでジャガイモを植え付けました。3日前に半分に切っていたので被膜ができているころです。種イモは男爵で、8個だったので植え付けは16個です。
2018-03-04 15.41.58

2018-03-04 15.47.24

切り口を上にして植え付けました。
もちろん、これに土を掛けます。(^_^;

普通は半分に切って、切り口に灰を付け、切った面を下にするのですが、私はずーっとこの切り口を上にするやり方でやっています。切ってから3、4日置けば大丈夫です。それに切り口を上にする方が芽は下から出て上に伸びてきますので土寄せをあまりしなくても済みます。
小規模のジャガイモ植え付けならこの方法を採用すべきですね。

◆3/6(火) 昨日3/5(月)は夕方から夜半までパラパラと雨で恵みの雨でした。今日は日中は日射しもありましたが、今夜から寒くなり氷点下になりそうです。その後2,3日寒い日が続きそうです。そこで埋めたジャガイモを守るためにビニールシートを掛けました。
2018-03-06 15.51.18

カボチャの山

2015.9/10(木)、雨 最近は雨が多くて大変です。8月12日から曇ったり小雨だったりで、晴れたのは9/5(土)のみでした。

下の写真は曇っていた6日のもの。白雪と言うカボチャです。Nさんから2本もらった苗が立派に育ちました。
2015-09-06 14.33.44

 カボチャの山です。白雪は今からたぶん10箇近く取れるはずです。濃い緑のミニカボチャは収獲してから2,3ヶ月しか持たなずそれ以上たつと傷むそうなので、これから早く食べないといけません。家だけでは食べ切れませんので、御近所に手伝ってもらって・・・。
2015-09-11 20.47.48

 そこで、9/7(月)のことですが、またカボチャ入りのポテトサラダを作りました、私が。8/25(火)にも作りましたが、立派なものでしょう?
 この写真の後でジャガイモをもう一個追加し、ウィンナーソーセージを入れました。
2015-09-07 18.03.10

 今日はボールで入れてマヨネーズを入れています。私の好みでサラダのポテトはほとんど潰しません。
2015-09-07 18.32.44

 2,3日前に播いた庭の畑のホウレンソウが芽を出しました。小雨が降る曇りがちの天気は発芽には最高の条件です。
2015-09-07 06.44.43

インゲン豆を煮る

2015.58/26(水) インゲン豆を撤収しました。目の前の左右に大きく立ちふさがっていたインゲン豆の支柱を潰しました。といってもカボチャやサツマイモが、また奥にはトマトやアスパラガスが広がっており、緑のジャングル状態なのはあまり変わりません。
2015-08-25 17.15.27

 インゲンを植えた所に、昨年の収獲漏れのジャガイモが芽をだして成長して板の走っていたのですが、掘り起こして見ると立派にできていました。7月初めではなく、この時期まで放置していたのが良かったようです。畑が広ければジャガイモ全体をこうしておけば大きくなるのでしょうが。
2015-08-25 17.12.07

 インゲンの蔓の間に大きくなり過ぎた鞘を放置してありました。それが枯れていたので収獲してきて実を取り出しています。むかしむかし、九州でおふくろさんがやっていたのを思い出してやってみます。大蔵大臣は、誰も食べないから止めろ捨てろと言うのですが・・・。
2015-08-26 20.16.54

 確かにこんなしわしわの鞘の中の実では・・・と思いつつ取り出しました。
2015-08-26 20.16.542

 集めると結構な分量です。左の少しのものは枯れていない緑の鞘の実で、取り出した時はまだ白かったのですが、砂糖と醤油で似てみると茶色になり結構いい味になりました。
2015-08-26 21.09.04

 固くなっていたインゲンの実を煮てみました。26日夜に一度ゆでて、27日にまたゆで、最期は大蔵大臣が砂糖を入れてゆでました。そうしたらなんと、素晴らしい味になりました。大蔵大臣が言うには、来年は大きくなったインゲンは絶対に取らずに大きくして枯れるまで待とうとのこと。そうそう、それが正しい、捨てるなんぞ言わないことです。
2015-08-27 18.59.51

 寒くなりました。赤い膝掛けがぼくは大好きなんですワン
2015-08-27 18.17.35

ポテトサラダを作る

2015.8/25(火) 今年7月初めに収獲したジャガイモ、1ヶ月くらい前に収獲したカボチャ、数日前に収獲したニンジン、それに買ってきた玉ネギとウィンナーソーセージでポテトサラダを作ることにしました。6月頃に収獲した玉ネギはすでに食べ終っています。
2015-08-25 18.58.52

 学生時代に自炊していましたし、10年近く前、浦安で単身赴任のときも結構作っていました。ただし、最近は料理が好きで上手な大蔵大臣のお陰で私の出番はほとんどありませんでした。今日は、大蔵大臣はキューリがないので作れないと言うので、では私が作ろうとなった次第。不味くても食べると約束をしてもらって調理スタート。
2015-08-25 19.18.14

 きれいに洗って、細かく切っておきます。ジャガイモは好みに合わせて少し大きめのままです。ウィンナーはこれから小さく切ります。
2015-08-25 19.27.31

 鍋でお湯を沸かし、まず厚いジャガイモを入れます。
2015-08-25 19.29.40

 2,3分してからニンジン、次いでカボチャを入れます。この時間間隔はカンです。
2015-08-25 19.32.38

 ジャガイモが柔らかくなったのを確認して、玉ネギを入れ、次いで温める程度で良いウィンナーを入れます。大蔵大臣の作るサラダでは玉ネギは生が多いのですが、私は軽く茹でます。生の玉ネギは刺激が強過ぎますので、私は好きではありません。
2015-08-25 19.37.29

 ざるに移してお湯を切ります。湯気のために写真が白くなっています。
2015-08-25 19.43.24

 お湯が切れたところで鍋に移します。品の良い方はボールに入れるのでしょうが、私はたまたま出ていた鍋に入れました。鍋の方が取っ手が付いていて都合が良いと思います。まだ湯気が出ています。
2015-08-25 19.44.04

 マヨネーズを掛けて軽く混ぜて出来上がり。私はジャガイモは潰しません。調理中に潰れた程度です。大蔵大臣はかなり潰します。
 私はソースを掛けるのが好きです。大蔵大臣は掛けないようです。
2015-08-25 19.48.06

 むかし作ったときは、茹で卵を入れたり、玉ネギは炒めたり、ブタ肉を炒めて入れたり、リンゴがあるときは入れてみたり。また胡椒を掛けるのも私は好きです。いろいろ変化を付けられるので簡単で良い料理だと思います。もちろんこれに、簡単なスープを付けます。

ジャガイモ掘ってネギ植えて

2015.7/9(木)、曇り 昨日、最後のジャガイモを収獲。さっそく肥料を播いて天地返し。終った頃には薄暗くなってしまいました。
2015-07-08 11.50.25

 本日は時折小雨の降る中で、5月に種を播いていた長ネギを定植しました。ジャガイモの跡地の約半分を掘り下げて長ネギを植え、高く盛りあげた土の上に、最後のサニーレタスと万願寺とうがらしの苗を定植しました。ただしここはかなり高いので水はけが良すぎます。日照りになると枯れるかも。高い土は、サニーレタスなどを収獲後、秋になった頃、ネギの間に入れていきます。
2015-07-09 17.24.06

 これまではときどきカボチャを1個取っていましたが、今日は4個も一度に収獲。写真には3個のみ。下の写真の長ネギはFさんが早春に温室で発芽させたものをもらっていたもの。これも本日で収獲終わりになりました。
2015-07-09 18.00.44

 一昨日に収獲したベビーコーンはインゲンなどと結構賑やかなものになりました。ところが私は、このベビーコーンは何が旨いのか分かりません。
2015-07-08 07.25.56

 トーモロコシは実がだんだん大きくなってきたので、根元に網を巡らせました。ハクビシン対策です。そういえば、数日前の真昼間、近くのOさん宅の庭にハクビシンが出没しました。私も道路を横切って土手の藪に逃げていくのを見ました。
2015-07-09 18.00.15