トマトの撤去

 

2014.9/28(日)、晴れ お手伝いをいただきトマトを撤去しました。私もやろうと何度も思ったのですが、まだ実がなっているし・・・と思っていつまでもやれないでいました。しかし、秋の種蒔きや定植もしないといけませんので、エイヤーッとかたずけてもらったものです。後ろのビニールハウスも撤去。これで今年のトマトは完全におしまいです。お礼はたくさんの青いトマトです。
D140928(1)

 トマトがなくなるとその後ろになっていたオクラが見えます。しかしオクラもあと少しでおしまいです。成長が悪くなってきました。D140928(11)

 見慣れたトマトの風景が無くなるとガランとしています。
D140928(6)

 下写真はこれまであったトマトとその雨除けビニールカバー。
 D140910-2

 トマトの枝で堆肥場は山盛りになってしまいました。
D140928(5)

 からし菜がたくさん芽が出ていますので、間引きしないといけません。移植が可能ですからあちこちに分けて植えたいところです。
D140928(89)

 1/4くらいを残して間引きしました。残っている部分も早く間引きしないといけません。
D140928(13)

 里芋とインゲン豆の間に移植しました。少し日当たりが悪いですが、豆などは1ヶ月以内に撤去になるでしょうから、何とかなるでしょう。
D140928(14)

 裏の畑全景。右手の大きなのは皇帝ダリアです。10月半ばから花が咲きます。D140928(88)

911 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です