遅れて播いたほうれん草

2021.12/6(月)、晴  少し遅かったのですが、11/23(火)にほうれん草を播きました。暖地なら11月末まで播けると書いてあったので、「団地」なので何とかなると思って。それは冗談ですが、今年は地球温暖化の影響か、暖かい日が続いているので何とかなるかと思って播いてみました。

種は、例によって100円ショップで買った1袋が55円のものです。100円ショップの種は度々買っていますが、発芽率が悪いなどは無いようです。分量は少ないかもしれませんが私には十分です。

ほうれん草の種は一晩水につけてから播きます。

熊手で綺麗に整地完了です。
不織布を掛けて水撒いて完了。この不織布も100円ショップで買ったもの。
種まいて10日たった12月3日、芽が出てきまますした。

12月5日 そろそろ寒くなってきたし、早めに成長させたいので寒さよけの白いネットを上に掛け、風よけの青いネットを北側に立てました。白いネットは1 mm目で、光の透過率95%位だったと思います。青いネットは4mm目で、二重にしているので何とか防風の働きをしてくれると思っています。

12月5日です。

左手のネット掛けがほうれん草、右側のネットはスナップエンドウです。

スナップエンドウは10月18日に播き、11月22日に植え付けました。スナップエンドウの青いやつとは四重にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。