手書き入力をやっています

 

2020.11/19(木)、晴 1ヵ月前頃、音入力をやってみたらうまくいったて喜んでいたのですが問題もたくさんありました。句読点の入力や改行などを入力後にやりなおすのはめんどうだったし、文の修正もやりにくかったです。修正のいらない程度の短文なら便利でした。

そこで最近使い始めたのは手書き入力です。手書きを中心として、難しい漢字が続くような場合にはワンタッチで音声入力にしたり、キーボード入力にすると実に快適に入力をやれます。難しい漢字といっても下/の程度なら手書きでやれます。

こんな乱雑な手書きをちゃんと認識してくれるのだからまったく驚きです。

やり方・・・設定で日本語入力においてGoogleのGboardを指定し、手書きをチェックしておくことで利用できます。(もう少し詳しく説明が必要ですが)

上の画像は全画面で入カしているものですが、画面下の1/3くらいの部分だけに入力する方法も選択できます。下の画面はそのやり方で書いているところです。

憂鬱な感覚 ←左の文は音声入力しました。これはマイクをワンタッチするだけでやれます。

詳細な設定法は、A4の1頁にまとめたので明日にでもアップロードします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です