これまでの実験結果
最新の実験結果

発表;
日本超心理学会、2009.12
月例会 2010.4.17




(2009.5/19〜)

テレパシーや透視(ESP)のような超能力に関する研究をしています。
超能力の研究とは、現在知られている五感とか物理的・化学的以外の方法で
人間と外界が相互に影響しあっているのではないか、ということを調べるものです。
現在は、パソコンで行なえる超能力実験システムを開発しています。
あなたの超能力の測定や開発を行なえるかもしれません。

一緒に不思議な現象を研究しませんか?
実験プログラム・ESP1をバージョンアップしました。V2.12.4(2010.12.21)

   トップ
トップページ

超心理学とは?

実験プログラム

紹介、免責
メール
メール


   --- これまでの実験結果 ---
 
第1シリーズの実験結果
;2009.5月から2010年9月にかけて6実験(6万回の試行入力)を行いました。
第2シリーズの実験結果; 実は2010.10/14から11/20にかけてESP1のプログラムの修正を行い、さらに6実験(6万回の試行入力)を行いました。この結果、大変興味深い結果を得ておりますので、近日中にプログラムと結果を発表いたします。2010.11/22
現在進行中の最新の実験結果; なし
募集!!・・・どなたか実験をやってくれる方はいませんか?、プログラムのパソコンへの取り込みなど協力いたします。